無料テレフォンサービス

毎日配信!大阪総研(OSAKA総研)の無料テレフォンサービス

有料日刊メール購読新聞の申し込みはHPから

無料テレホン・サービスは、しばらく、お待ちください。

*****************************************

【無茶苦茶儲けてます!!!!!】

【次回銘柄参加者募集】 低位株を取りやめました。

【イメージワン】は引き続き続注目しつつ、

【第二のイメージワン】としてイメージワンの手が
次回銘柄に介入いたします。
800円台の信用銘柄で最大500円幅取り、
短期急騰型だ。

【参加費用】 1万8000円(税込み)

有料日刊メール購読新聞は2か月間追加
無料サービスといたします。

早い者勝ち!!

【振込み口座】

◎りそな銀行 【梅田 支店 普通口座 0481155】

株式会社 大阪総研 まで

入金次第、メールまたは御電話をください。
info@abc-sohken.com 電話06 6110 0022 まで
是非ご参加を!!!!
****************************************
日経平均は、29642円 △21円
出来高概算 9億4000万株

東京株式市場は、米国株式市場がマチマチで
円高も手伝って、日経平均は安く始まったが、
値ごろ感から押し目買いも入り29800円手前まで
戻したが、上値は重く小幅プラスで引けた。
黒田日銀総裁は支店長会議で、「コロナ影響で
厳しいが、景気は持ち直している」と発言した。
****************************************
【明日の注目株】

【2667イメージワン】 本日の終値は、1045円 
△150円STOP高 おめでとう!

連日推奨の押し目一貫買い銘柄です。
ドライブスルー方式による新型コロナウイルス
PCR検査 システムを完了した。
3月5日の安値567円でも言っといた。
8月5日東京都より医薬品、医療機器等の品質、有効性
及び安全性の確保に関する法律第 24条第 1項により、
医薬品卸売販売業の許可を受けSTOP高となった。
取扱品目、全ての医療用医薬品、要指導医薬品及び
一般用医薬品の売業許可の取得により、当社は新型コロナ
ウイルス検査に用いられるPCR  検査試薬や抗体検査
キットの取扱が可能となり、近日中に PCR検査試薬
及び抗体検査キットの取扱を開始する。
ダナフォームの「新型コロナウイルス検出試薬」が
厚労省から承認され、販売代理店として販売を開始。
菅総理の遠隔医療を充実との国策関連だ。
目先の業績が足を引っ張っているが、国策は買いだ。
後は業績だけだ。遠隔医療も国策だ。
政府も東京電力福島第一原発の汚染水を2年後に
海洋放出を決定した。
トリチウムなどの放射性物質を含む水は分離回収が
急がれる中、同社はトリチウム分離技術の実証試験に
取り組んでいる。
1次試験は好結果で完了し、今回2次試験の結果も
トリチウムを45.5万分の一までに取り除く実験に成功。
今年6月までに実験結果をまとめ、最終的に福島第一
原発の汚染水除去に採用されると思う。
海に流し風評被害が出るのを避け、再生利用する
技術に進める。
ハヤブサ地球帰還から、衛星画像販売。
水素関連で「地熱によるCO2フリー水素製造」
約12億円の第三者割当で予約券を発行する。
この増資は再生エネルギー関連に回すとのことだ。
3月5日の安値567円でも言っといた。

トリチウム分離・濃縮実証実験結果に関する記者会見を
4月23日(金)13時00分~14時00分に福島県政記者
クラブ で行う。
福島第一原発ALPS  処理水の減容化及び清浄化等に
関する有望技術を擁する創イノベーションと共同して、
ガスハイドレート法によるトリチウム分離技術の検証のため
の実証データを得ることを目的とした共同実証試験に
取り組んだ結果、分離側濃度確認実験(1 次試験)、
蓄積側濃度確認実験(2 次試験)が終了し、
分離側、蓄積側の両方の濃度確認により繰返し処理数に
相当する濃縮・減容化が可能であることが確認出来たことの
記者会見だ。

【6632JVCケンウッド】本日の終値は、235円 
△2円
 
日本ビクターとケンウッドが経営統合して設立。
22年3月期は、車載中心に復調し大幅増益と。
ドライブレコードは通信型が法人向けに伸びる。
シスメックスから受託の小型免疫測定装置は、
近々量産体制に入り、コロナ抗原検査用カート
リッジの開発近い。
大手証券も強気のレポートを用意。目標株価を
400円としている。
先進運転支援システムとして普及の進むHUD
(ヘッドアップディスプレイ)のおいて、従来の
特殊ガラスを使うことなくフロントカラスの表裏に
生じる二重像を軽減する技術を開発した。
一昔前、面倒を見てきた後輩が、野村証券の
幹部になっており、彼が、この銘柄は、仕上げるので、
買って損はないですよと言って来た。
信頼できる後輩です。売られ過ぎ時価を買い。
次は、コロナ抗原検査用カートリッジの開発だ。

【その他、絶好の買い場をむかえた数銘柄を
有料日刊メール購読新聞にて公開しております。
****************************************
買値から10%の下げは、ロスカット指示。
最終判断は自己責任でお願いいたします。
いつもご利用ありがとう御座います.
株式会社 大阪総研
TEL 06-6110-0022
FAX 06-6110-0023
****************************************
noriyuki kashiwagi: info@abc-sohken.com
HomePage : https://www.abc-sohken.com
mobilepage : https://www.abc-sohken.com/i
****************************************

テレホンサービスは毎日16時頃に更新しております。
放送内でご案内している銘柄や相場概況は日々変わりますので、欠かさずお聴きになることをお勧めいたします。
自動的に放送が再生されない場合は、字幕の下の再生ボタン(三角マーク)を押してください。

初心者の方にも安心の有料購読サービス!

「有料日刊メール購読新聞」をお申込みの購読者様には、リアルタイムな株価情報を毎日メールでお届けいたします。

  • 朝朝の寄り付き前に【本日の相場展望】
  • ザラ場中に良い銘柄が出た出た場合は【即刻売買銘柄】
  • 大引け後は【明日の展望と個別銘柄】
最終的な投資判断は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。本文、データなど当社ホームページ並びにメールマガジンの内容に関する正確性、信頼性、安全性などに起因する、直接的、間接的あるいは程度を問わず、OSAKA総研およびその制作者、データ提供者、その他関係者は一切の責任、損害賠償に応じません。また、メールマガジンの本文、データなどは著作権法などの法律、規制により知的所有権が保護されており、個人の方の本来目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除く)。以上の点をご了承の上、当社ホームページ並びにメールマガジンをご利用ください。