Creation Rich on Bridge

市況解説・個別銘柄

無料メールマガジンで配信している内容をご確認いただけます。
市況の解説や翌日の注目株の情報を無料でお届けしていますので、是非ご登録ください。

2020年10月28日 更新

***************************************
【特別短期上昇銘柄の参加者募集は締め切りました】
****************************************
日経平均は、23418円  ▲67円
出来高概算 11億8000万株

東京株式市場は、3日続落。
世界的なコロナ感染拡大で、欧米株安を受け安く
始まり、為替の円高や米株先物安で一時▲150円
ほど、安くなる場面のあったが、買戻しも入り、
下げ幅は縮小したが、やる気の出ない相場で、
見送り気分が強い展開で終始マイナス圏での
推移だった。
****************************************
【明日の注目株】

【6254野村マイクロ】 本日の終値は、2698円
△318円 おめでとう。

前期営業利益を上方修正。
超純水の水質向上など、感染症対策ワクチン
製造用水や 消耗品・メンテナンス販売堅調。
一地昨日26日1980円▲45円で掲載しておいた。

【3778さくらインターネット】 本日の終値は、888円
△148円

日本は世界的に出遅れているフィンテック関連株だ。
マイクロソフトとクラウドサービスで協業している。
リーモートワークやオンラインビジネスの伸びで
クラウド系のサービスが順調で好決算を出した。
「デジタル庁」関連株だ。

【3776ブロードバンドT 】 本日の終値は、456円
△15円

一昨年、前倒し 携帯大手3社が超高速の5G開始。
東京・大手町に、5G対応データセンターを手掛けて
おり5G関連として注目。
5Gデータセンターでイードと協業開始。
情報漏れ対策のソフトウェア製品を開発・販売
を手掛けるディエスエスリングを株式交換で
完全子会社化。
教育機関と、日本の14の企業・団体が、人工知能
に必要な大量のデータの活用を円滑にするための団体
「AIデータ活用コンソーシアム」の設立を発表。
同社も参画している。昨年12月16日249円から時価は
注目でしょうと公開しておき、9月の2日から折にふれ掲載
している。5G関連株は、沢山あるが、注目株の一つ。
「AI人事総括」も注目。新政権の「デジタル庁」関連株だ。
8月には209円から折にふれ掲載しておいた。
9月に入って2日352円。16・17・18日と掲載し
23日605円の連日のSTOP高を付けた。
押し目注目と10月20日から連日掲載。

【8486大塚家具】 本日の終値は、201円
△50円STOP高

昨年末にヤマダ電機が第三者割当増資を43億円で
子会社化する方向で最終調整に入り傘下となった。。
ヤマダHDが決算を上方修正し、大塚家具も来期は
黒字化のめどが立たったと大塚久美子社長が
12月1日をもっての辞任を発表した。

【8218 コメリ】 本日の終値は、3055円
△45円

巣ごもり需要で園芸・農業用品と金物・資材・建材も
堅調。
7月末の1Q営業益74%増と上期計画を超過。
中間決算も良好で通期も上方修正。
配当も3円増配の45円予想。
****************************************
買値から10%の下げは、ロスカット指示。
最終判断は自己責任でお願いいたします。
いつもご利用ありがとう御座います.
株式会社 大阪総研
TEL 06-6110-0022
FAX 06-6110-0023
****************************************
noriyuki kashiwagi: info@abc-sohken.com
HomePage : https://www.abc-sohken.com
mobilepage : https://www.abc-sohken.com/i
****************************************

続きを読む
最終的な投資判断は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。本文、データなど当社ホームページ並びにメールマガジンの内容に関する正確性、信頼性、安全性などに起因する、直接的、間接的あるいは程度を問わず、OSAKA総研およびその制作者、データ提供者、その他関係者は一切の責任、損害賠償に応じません。また、メールマガジンの本文、データなどは著作権法などの法律、規制により知的所有権が保護されており、個人の方の本来目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除く)。以上の点をご了承の上、当社ホームページ並びにメールマガジンをご利用ください。