Creation Rich on Bridge

市況解説・個別銘柄

無料メールマガジンで配信している内容をご確認いただけます。
市況の解説や翌日の注目株の情報を無料でお届けしていますので、是非ご登録ください。

2024年02月22日 更新

***************************************
【次回銘柄参加者募集】

AI関連株だ。そして業績が上方修正銘柄で
中低位株であれば、そんな銘柄は、儲かる。
700円台で買えるのも、後わずかだろう。

大化けに付き【参加費用は5万円(税込み)】

【参加者募集】早い者勝ち!

参加費用:5万円(税込み)
有料日刊メール購読新聞3か月無料

【振込み口座】

◎りそな銀行 【梅田 支店 普通口座 0481155】

株式会社 大阪総研 まで
***************************************
日経平均は、39098円 △836円
プライム市場出来高概算  17億6000万株

東京株式市場は、朝方メールをしておきました通り
エヌビディアの第4・四半期(2023年11月から
2024年1月まで)の決算は、売上高が3.7倍・
純利益は8.7倍・1株利益も5.16ドルと市場予想を
上回った。
次の第1・四半期決算も、市場予想を上回った。
エヌビディアは時間外取引での急騰を受け、
東京マーケットは、AI関連株や半導体株を中心に
買い優先で始まりバブル後の高値の1989年12月29日
のザラ場の38957円44銭を抜き39456円97銭まで
あった。
34年ぶりの出来事を体感出来た。おめでとうございます。
此の余韻はもう少し続くだろうが、その後は、相場は、
循環物色となってくる。大型株や外人好みの銘柄から、
横に拡がっていくのは、間違いなく個人投資家が潤う
相場展開となるだろう。割安株を中心に個別物色で
強気対処で行きましょう。

34年前の12月29日の最高値の相場が引け、
証券会社の担当とロイヤルホテル(現リーガロイヤル)の
プールで泳ぎ、サウナに入って、食事に出かけ
ミナミのクラブをはしごして、行きつけのスナックで
お酒を浴びるほど飲んだことを、おぼえております。
*****************************************
【明日の注目株】

【3778さくらインターネット】本日の終値は、5610円
△340円 当初の推奨時から6.5倍になった。

経産省が国内での生成AI開発の基盤づくりに乗り出すと
報じられており、同社が近く整備するスーパーコンピューター
の経費の半額を補助するとのこと。
同社が北海道石狩市のデータセンターで、スパコン整備に
135億円を投じ、そのうち68億円を経産省が拠出するとの
こと。
生成AIの経済効果は616兆円との試算もあり、生成AI
関連株として大きく育ちそうだと6月16日856円から掲載。
政府のガバメントクラウドに参入する事を固めた。
28日政府はクラウドの提供事業者としてさくらインターネットを
選定した。
データセンターにおける日常点検をAIで自動化するための
実証実験を開始すると発表。
直近は8月のお盆の1018円から、1月18日4550円を
示現。押し目買いと連日の推奨掲載。
同社は今後5年間で最大1000億円を投じて能力を
増強する方針を発表。

【4275カ-リットHD】本日の終値は、1039円
△58円

「防衛関連株として800円目標で」と昨年10月に
660円台で推奨しておいた。
得意のロケット推進薬は、ミサイルにも使用され、
原料であるアンモニウムは、国内唯一の企業である。
政府は、安保三原則を書き換え、反撃の能力を明記し、
防衛費の拡大を増税で行うことを決定している。
通期連結利益予想を上方修正している。
政策は買いとして715円で買い推奨しておいた。

【8023大興電子通信】本日の終値は、912円
△2円

AI関連・ソリューションはセキュリティやクラウド型の
雇用契約が好調。
スマートウォッチによる安全管理・業務支援の
新サービスを開始し好評。
業績好調で、PER6倍の高ROE企業だ。
注目の中間決算は、前期比で営業利益389%増、
経常利益361%増と好調で通期も一株利益は144円と
約2倍となっていた。自社株買いの所得発表し、
600円台からお奨めし1095円まであった。
決算発表は良好だった。
****************************************
本日は、有料日刊メール購読新聞の中から
400円台の銘柄。STOP高を付けた銘柄を掲載。
****************************************
買値から10%の下げは、ロスカット指示。
最終判断は自己責任でお願いいたします。
いつもご利用ありがとう御座います.
株式会社 大阪総研
TEL 06-6110-0022
FAX 06-6110-0023
****************************************
noriyuki kashiwagi: info@abc-sohken.com
HomePage : https://www.abc-sohken.com
mobilepage : https://www.abc-sohken.com/i
****************************************

続きを読む
最終的な投資判断は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。本文、データなど当社ホームページ並びにメールマガジンの内容に関する正確性、信頼性、安全性などに起因する、直接的、間接的あるいは程度を問わず、OSAKA総研およびその制作者、データ提供者、その他関係者は一切の責任、損害賠償に応じません。また、メールマガジンの本文、データなどは著作権法などの法律、規制により知的所有権が保護されており、個人の方の本来目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除く)。以上の点をご了承の上、当社ホームページ並びにメールマガジンをご利用ください。