Creation Rich on Bridge

市況解説・個別銘柄

無料メールマガジンで配信している内容をご確認いただけます。
市況の解説や翌日の注目株の情報を無料でお届けしていますので、是非ご登録ください。

2018年10月15日 更新

****************************************
【次回銘柄が決定しております】

今期増収増益の200円台の信用銘柄。
今、注目の政府お墨付きの〇〇〇関連株。
年間配当3円増配。PER10倍以下、PBR
1倍以下の割安の200円台!急騰真近!
来週早々が、絶好の買い場!

【参加者募集!】

参加費用:15000円(税込み)

特典:有料日刊メール購読新聞を2ヶ月
無料サービス

【振込み口座】

◎りそな銀行 【梅田 支店 普通口座
0481155】

株式会社 大阪総研  まで

入金後にお電話かメールをください!
即、連絡いたします。
****************************************
日経平均は、22271円 ▲423円
出来高概算14億17万株

東京株式市場は、ムニューシン財務長官が為替
条項を、日本に求める発言をしたことから円高を
意識せざる動きとなったことや、安倍首相が予定
通り、来年10月に消費税引上げを実施するとの
報道も嫌気されたことや上海株安やCMEシカゴ
ダウ先物が安く推移し悪条件もそろった様だ。
相場はまだ不安定で個別銘柄物色で対処したい。
***************************************
【明日の注目株】

【3647G3】 本日の終値は、97円
△7円

傘下に若い女性向け雑貨店や企画・
プロデュースのSBYや太陽光システム販売
・発電のエコ・ポンズ、再生エネルギーの
関連工事のエコ・テクノを擁している。
SBYは、ロサンゼルス発祥の人気ハン
バーガー「フットバーガー」の日本国内の
出店ライセンス契約を締結している。
9月14日に業績の下方修正をし84円まで
下げた。
修正の原因が台風や太陽光発電に関しては、
売電収入や発電所売却が今期に延期となった。
今期2019年8月期は予想は順調であると
発表。

【3356テリロジー】本日の終値は、1809円
△224円

世界的規模のサイバー攻撃被害が拡大している。
同社は銀行セキュリティに強みを持ち、コイン
チェックの不正アクセスにも対応。
10月11日、特定の連絡のあった方に
1100円台で買い指示。
12日も買い指示をした方も居られた。

【6731ピクセラ】 本日の終値は、155円
△20円

エアコンとスマートフォンを使った高齢者・
子ども見守りシステムの共同実証実験を
ダイキン工業の環境技術研究所と共同で
実施。
100円台から短期452円と株価3倍となった
【4312サイバネット】と同じ、拡張現実関連の
AR関連株だ。
OaKキャピタルに第三者割当増資などで資金
調達、債務超過を解消&IoT事業推進における
製品の開発を発表。
3113OaKキャピタルは、元々ヒラボウで地産の
竹井博友氏がM&Aをかけ7代目社長に就任した。
その後、脱税容疑で逮捕されて、地産グループが
失墜する。
8代目社長に竹井博友の次男である竹井博康が
就任したが、9代目社長に日本興業銀行出身の
河田潤が就任した後、10代目社長に竹井博康が
再任した。その後の活躍は、OaKキャピタルが
新株予約権利付き投資を行うと、株価が急騰する
ことで有名となった。
注目材料は、拡張現実関連のAR関連株として
注目。
7月9日にネットフリックスと日本における
4Kコンテンツ配信の市場拡大のための
戦略的プロモーションパートナーシップ契約
締結している。
「新4K衛星放送」対応の液晶テレビと
HDD内蔵レコーダー開発中。
10月1日HP・メルマガにて134円から公開。

【6629テクノホライゾン】 本日の終値は、
620円△51円

2014年に次世代型教育用無線アクセス
ポイント「つながるもん」発売。
2015年に新製品「垂直多関節ロボット対応
ロボットコントローラ」を子会社が発売。
2016年「360度カメラは仏ソフト開発会社と
業務提携。「VR(仮想現実))・AR(拡張現実)
関連の銘柄だ」自動運転装置システム開発に
録画・再生装置を投入。
2017年10月17日に、エヌビディアのAIスパコン
対応プラットフォームを販売しSTOP高を付けた
ことがある。
2018年3月決算は純利益2億円から8億円に
上方修正。昨年10月31日360円から500円まで
強力推奨しておいた。
本年1月22日ザラ場662円で有料日刊メール
購読新聞にて推奨し2月19日1027円の高値を
付けた。
子会社エルモ社が3681Vキューブから電子黒板
サービス事業を譲受する。これでエルモ社の
実物投影機に電子黒板事業を加えることでICT事業
の成長を図る。再度注目したい。
10月3日532円から再度推奨しておいた。
****************************************
買値から10%の下げは、ロスカット指示。
最終判断は自己責任でお願いいたします。
いつもご利用ありがとう御座います.
株式会社 大阪総研
TEL 06-6136-6399
FAX 06-6136-4677
****************************************
noriyuki kashiwagi: info@abc-sohken.com
HomePage : https://www.abc-sohken.com
mobilepage : https://www.abc-sohken.com/i
****************************************

続きを読む
最終的な投資判断は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。本文、データなど当社ホームページ並びにメールマガジンの内容に関する正確性、信頼性、安全性などに起因する、直接的、間接的あるいは程度を問わず、OSAKA総研およびその制作者、データ提供者、その他関係者は一切の責任、損害賠償に応じません。また、メールマガジンの本文、データなどは著作権法などの法律、規制により知的所有権が保護されており、個人の方の本来目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除く)。以上の点をご了承の上、当社ホームページ並びにメールマガジンをご利用ください。