Creation Rich on Bridge

市況解説・個別銘柄

無料メールマガジンで配信している内容をご確認いただけます。
市況の解説や翌日の注目株の情報を無料でお届けしていますので、是非ご登録ください。

2022年10月07日 更新

************************************************
【次回銘柄決定】

200円台の大化け株。上昇してきた!!
本日も沢山の申し込み、ありがとうございました。

【参加者募集】

参加費用は、1銘柄 15000円税込み
有料日刊メール購読新聞を1ヶ月無料配信。

【振込み先口座】

◎りそな銀行 【梅田 支店 普通口座 0481155】

株式会社 大阪総研 まで

メール・電話等で連絡いただき次第、銘柄を買い指示
致します。お早めに!
***************************************
【週末の一言】

人生で避けられないのが『生老病死』である。
「生」きる苦しみ「老」いて行く苦しみ「病」気の苦しみ
「死」に対する苦しみだか、この『生老病死』を『四苦』
と言い。
その四苦に、プラス四つの苦しみがあり人生において
避けられないの苦しみが合計で8つある。
これが『八苦』だ。
日常で、「最近は商売の方も、四苦八苦してますわ!」
なんて良く使う。
その残りの四苦は「愛別離苦」親愛な者との別れの苦しみ、
母親との今生の別れなど、「怨憎会苦」恨み憎む者に
会ったり、嫌な上司と同じ職場で働かなければならないと
など、同じ時間を過ごさなければならない苦しみ、
「求不得苦」求めているものが得られない苦しみ、
「五盛陰苦」肉体並びに精神上の苦しみだ。

人間の煩悩は108あると言われ、年末に除夜の鐘を
鳴らす回数が108回も仏法上の意味がある。
四苦が九九でいう4×9=36。八苦が8×9=72
36+72=108となり、この数が、「煩悩」の数だ!
と言い切った先輩がいたが、全く根拠は無いようだ。
相場が低迷してくると四苦八苦に落ち込む投資家が
いるのは自然の法則だが、「谷深ければ、山、高し」の
格言や冬が春になるのも自然の法則だ。
強気対処で頑張りましょう。
****************************************
日経平均は、27116円 ▲195円
プライム市場出来高概算 11億1000万株

東京株式市場は、米国株式市場、金利引き上げ
ペースの鈍化感から買われていた相場も、FRB高官
のタカ派的発言が相次ぎ一気に相場に水を差した。
週末の雇用統計の発表待ちで、調整色も出たようだ。
米国株安から、売り優先で始まるのも日経平均も
昨日までに4日続伸しており利益確定売りも出易い
状態の中、売り一巡後は、押し目買いの入るが、
米雇用統計の発表待ちで、戻りもみ合い相場と
なった。日経平均も寄り後、▲300円以上、下げる
場面もあったが戻して引けた。、
朝からまたまた3連休だが、世界情勢の不安定な
動きは否めないが、相場は強気で行きましょう。
***************************************
【明日の注目株】

【2721ジェイHD】 本日の終値は、345円
△80円 STOP高

2023年12月期からの4か年計画を策定。
最終年の2026年12月期には、売上高を約20倍。
営業利益1.8億円の赤字から4億円の黒字を達成
予定などを中期経営計画の目標。

【7779サイバーダイン】本日の終値は、310円
△6円

一昨年、脳卒中や心筋梗塞などの原因となる動脈
硬化や不整脈を手軽に調べられる医療機関向けの
小型検査装置の量産を始めた。
公的医療保険が適用となり、業績への寄与が期待される。
マレーシア政府と社会保障機構及び筑波大学と
協力し、装着型サイボーグ「HAL」によるサイバ
ニクス治療の普及に向けた各種協定を締結。
日本信号が駅構内などで使える車椅子大の自動
走行する清掃ロボットを商用化する。
新型コロナウイルスの感染防止対策として、
消毒液の噴霧や、紫外線の照射をしながら自動で
巡回するとのこと。サイバーダインが開発し、日本信号
がもつ、JRや大手私鉄、駅ビル事業者などへ
の販売網を通じて導入する。
静岡大学発のベンチャー企業A社に資本出資。
旭川医科大学発のベンチャーのカムイファーマと
資本業務提携。
23年3月期第1四半期は純損益黒字転換。
354円からあらためて推奨。取り組み注視。

【9377エージーピー】本日の終値は、798円
△68円

連休明け11日から新型コロナ水際対策が一段と
緩和される予定であり、全国旅行割も始まることから、
旅客機の運航増により、同社事業に追い風期待だ。

【3370フジタコーポレーショ】 本日の終値は、318円
△14円

9月15日に日経新聞電子版が13時に「北海道、米国向け
食品輸出支援 アジア系富裕層に的」との記事を掲載した。
北海道が道産食品の米国輸出拡大に向け、道内企業への
支援策を相次いで打ち出しているとの内容。
9月16日338円から連日掲載。

【7687ミクリード】 本日の終値は、1079円 △14円

アフターコロナ関連。インバウンド関連。
既存店のコロナ規制当時より営業時間の正常化で
受注が爆上がり。
カフェ向けサイトの開設など認知度がかなり向上で
新規顧客が拡大中。
23年3月期の第1四半期は黒字転換を発表し、
通期も相当良さそうで、一気に6円の復配予想と
なりそうだ。
先日投げ売りも出て来た。良い傾向だ。
安い場面は、100株でも買っておくべし。
7月末750円から一貫買い推奨中。
ここより押し目買い。
****************************************
有料日刊メール購読新聞掲載の注目株は、
200円台の急騰銘柄銘柄を掲載。
是非有料日刊メール購読新聞を購読ください。
購読料は3か月10000円。
****************************************
買値から10%の下げは、ロスカット指示。
最終判断は自己責任でお願いいたします。
いつもご利用ありがとう御座います.
株式会社 大阪総研
TEL 06-6110-0022
FAX 06-6110-0023
****************************************
noriyuki kashiwagi: info@abc-sohken.com
HomePage : https://www.abc-sohken.com
mobilepage : https://www.abc-sohken.com/i
****************************************

続きを読む
最終的な投資判断は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。本文、データなど当社ホームページ並びにメールマガジンの内容に関する正確性、信頼性、安全性などに起因する、直接的、間接的あるいは程度を問わず、OSAKA総研およびその制作者、データ提供者、その他関係者は一切の責任、損害賠償に応じません。また、メールマガジンの本文、データなどは著作権法などの法律、規制により知的所有権が保護されており、個人の方の本来目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除く)。以上の点をご了承の上、当社ホームページ並びにメールマガジンをご利用ください。