Creation Rich on Bridge

市況解説・個別銘柄

無料メールマガジンで配信している内容をご確認いただけます。
市況の解説や翌日の注目株の情報を無料でお届けしていますので、是非ご登録ください。

2024年02月27日 更新

***************************************
【次回銘柄参加者募集】

【AI関連株だ。そして業績が上方修正銘柄で
中低位株であれば、そんな銘柄は、儲かる。
800円台を付けて来た。もう700円台では買えない】と
参加者募集銘柄が本日STOP高。

【3961シルバーエッグ】本日の終値は、990円
△150円STOP高 おめでとう!

AI関連銘柄も小型株ということで、現在、株集めをしている
筋があります。。
AI関連の小型株である4011ヘッドウォータース
ここ急騰してきており、3652ディジタルメディアも
小型のAI関連として、最近上昇中です。
これらの銘柄が刺激となる。業績も増収増益銘柄です。
2月13日790円から参加者募集。
****************************************
【そして次回銘柄は】

もちろんAI関連株だ。そして業績が上方修正銘柄で
中低位株であれば、そんな銘柄は、儲かる。
1000円以下の銘柄だ。

大化けに付き【参加費用は4万円(税込み)】

【参加者募集】早い者勝ち!

参加費用: 4万円(税込み)
有料日刊メール購読新聞3か月無料

【振込み口座】

◎りそな銀行 【梅田 支店 普通口座 0481155】

株式会社 大阪総研 まで
***************************************
日経平均は、39239円 △5円
プライム市場出来高概算  18億3000万株

東京株式市場は、ザラ場、史上最高値を更新。
大引けでもバブル後の最高値を付けた。
日経平均は辛うじて、3日続伸となった。
1月の全国消費者物価指数は、前年比で△2.0%
と上昇も3か月連続で上げ幅は鈍化。
2022年4月以降最も低い上昇率となった。
昨日も掲載しておりますが、上昇ピッチが速すぎる
ため、高値警戒感も多少はあるが、大きく崩れることは
なさそうで、押し目買い意欲が強く、日経平均で4万円台
を試す場面も近々にあり得るだろう。
いよいよ3月相場入りとなるため3月期決算企業の権利配当
取りの動きが強まる。
新NISAでも高配当株が買われていることがデータから
明らかだ。
高配当銘柄買いの流れは、期末まで続きそうだ。
*****************************************
【明日の注目株】

【3905データセクション】本日の終値は、846円
△61円

AIを活用しグローバルでの小売店販促支援事業として、
昨年6月にスーパーマーケット向け商品棚解析
ソリューションをリリース。
今年1月12日485円から連日掲載し、15・16・
26・30・2月8日迄掲載しておいた。

【4388エーアイ】本日の終値は、989円 △36円

「ChatGPT」活用した法人向けAIチャットサービス提供開始。
中国iFLYTEKと協業しAITalk提供開始。
2024年通期単体の業績を上方修正。
技術提携先である米セレンス社の超小型音声認識エンジン
やオーディオ信号処理技術の提供を開始。
793円から有料日刊メール購読新聞にて掲載。
2月1日816円でも強力掲載。

【5381MIPOX】本日の終値は、562円 △7円

次世代パワー半導体関連。
5月30日に経産省は、生成AIのための次世代
半導体開発を促す決定を出した
11月8日、政府は、AIと半導体の開発などに
2兆557億円の補正予算を織り込むと発表。
半導体などの微細表面加工の液体研磨剤の大手。
次世代半導体の研磨には欠かせない企業だ。
半導体市況が、改善のなか、見直されるのは必定。
大久保鉄工所のM&Aを完了し完全子会社化も発表。
今後は平面ロータリーの研磨技術を屈指して
金属パーツなどの精密研磨加工にお技術で、
自動車・医療・3Dプリンターなどへの新分野の受託を
開始することとなり業績に寄与して来る。
2024年3月の下方修正から売られたが、
2025年度の業績は急回復となる見通しだ。
改めて1月26日460円台から掲載し昨日も有料日刊メ
ール購読新聞にて推奨しておいた。
****************************************
本日は、有料日刊メール購読新聞の中から
急騰銘柄が続出だ。
****************************************
買値から10%の下げは、ロスカット指示。
最終判断は自己責任でお願いいたします。
いつもご利用ありがとう御座います.
株式会社 大阪総研
TEL 06-6110-0022
FAX 06-6110-0023
****************************************
noriyuki kashiwagi: info@abc-sohken.com
HomePage : https://www.abc-sohken.com
mobilepage : https://www.abc-sohken.com/i
****************************************

続きを読む
最終的な投資判断は自己責任で行っていただきますようお願いいたします。本文、データなど当社ホームページ並びにメールマガジンの内容に関する正確性、信頼性、安全性などに起因する、直接的、間接的あるいは程度を問わず、OSAKA総研およびその制作者、データ提供者、その他関係者は一切の責任、損害賠償に応じません。また、メールマガジンの本文、データなどは著作権法などの法律、規制により知的所有権が保護されており、個人の方の本来目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除く)。以上の点をご了承の上、当社ホームページ並びにメールマガジンをご利用ください。