2020年1月6日大発会 

****************************************
【大発会の挨拶】

新年、あけましておめでとうございます。
旧年中は、お世話になり、ありがとうございました。
本年も、昨年より一層のご愛顧に賜るべく、最大の
努力をして参りますので、益々よろしくお願いいた
します。
****************************************
【大発会の相場展望】

先週末の米国株式市場は、米軍のイラク空爆で
ソレイマニ司令官を殺害したことから、緊張が高まり
地政学的リスクから原油が3%上昇し、株式は
売られ、為替もドル安となった。
12月のISM製造業景気指数も予想に反して、
0.9Pの低下と、1年半ぶりの低水準となり、
5カ月連続で、50を下回った。
NYダウは、▲233ドル安と3市場共に3日ぶりに
反落して引けた。

大発会の東京株式市場は、イラク空爆の影響で
米国株安、対ドルで107円台の円高となっており、
売り先行で始まる。
地政学的リスクの高まりから相場は慎重にならざるを
得ない状態となった。
ザラ場中の、為替の動きや香港ハンセン指数・
中国株・CMEダウ先物・日経先物の動きや
米中問題など世界各国のニュースに左右されそうだ。
引き続き、材料株の中小型株だ。

今年は、右肩上がりの相場ベースのなか、失速材料も
多々出て来そうなので、短期売買と目先の変化を、
上手く捉えることが、相場勝利の秘策だ!
近代稀に見る投資家が潤う、大儲けの年となる!!
楽しみだ!!
****************************************
買値から10%の下げは、ロスカット指示。
最終判断は自己責任でお願いいたします。
いつもご利用ありがとう御座います.
株式会社 大阪総研
TEL 06-6136-6399
FAX 06-6136-4677
****************************************
noriyuki kashiwagi: info@abc-sohken.com
HomePage : https://www.abc-sohken.com
mobilepage : https://www.abc-sohken.com/i
****************************************