日経平均は安いが、儲かる!2018年6月14日木曜日

**********************************************
日経平均は、22738円 ▲227円 出来高概算
14億9000万株

東京株式市場、米国株安や円高で売り先行で始まった。
ECB理事会で資産買い入れプログラムの年内打ち切りが
今回の理事会で発表となるのか次回になるのかを見極めたく
動きづらい展開で、終始安値圏で推移していた。
日経平均大引けは安値引けとなった。
金融政策決定会合を見極めてから本格相場になることを
期待する。
相場は、まだまだ不安定で、個別銘柄物色狙いだ。
***************************************
【明日の注目株】

【9353桜島埠頭】 本日の終値は、315円 ▲4円

2025年国際博覧会(万博)の誘致を目指す大阪府の
松井一郎知事は、パリで開かれた博覧会国際事務局
(BIE)総会に出席。
事実上最後となる3回目のプレゼンテーションがあり、
日本に加え、ロシア、アゼルバイジャンの計4ヶ国。
ロシアは「技術革新」アゼルバイジャンは「人材の活用」
というテーマで、プレゼンを行った。
日本のプレゼンテーションの概要は、安倍総理のビデオ
メッセージのほか、大阪万博のコンセプトや地元関西・
大阪の魅力を伝える映像を放映するとともに、榊原定征
誘致委員会会長(経団連会長)及び松井一郎誘致委員会
会長代行(大阪府知事)がスピーチを行った。
【いのち輝く未来社会のデザイン】テーマに京都大学
iPS細胞研究所長の山中伸弥教授(55)らが大阪開催を
アピールした。行けたという感触はあったようだ。

大阪府は、大阪市此花区の夢洲の開発方針を決定。
誘致に成功すればカジノを含む統合型リゾート(IR)、
二つの計画が同時に進行する。
15日の衆議院内閣委員会で採決、衆議院本会議を通過させ、
参議院に送付する予定だ。
夢洲は、大阪市が埋め立て中の人工島であり、完成後には
カジノを含む統合型リゾート(IR)および万国博覧会を展開する。
移動手段の交通網もすでに完璧に、案件は出来上がっている。

【8946ASIAN】 本日の終値は、173円 ▲4円

5月14日148円で掲載。15・16・17・18日と、
連日掲載し、本日もザラ場で配信しておいた。押し目買い。

【7238曙ブレーク】 本日の終値は、348円 △39円

既存のディスクブレーキの構造を大幅に見直し、
自動車電動化対応と地球環境保全に配慮した
新タイプの新構造ブレーキキャリバーを世界で初めて
開発したと発表した。

100円台の銘柄として【9424日本通信】155円から298円
短期143円幅取りに成功。
次の100円台の【5940不二サッシ】2日連日STOP高
次のターゲットは、300円台だと新たに100円台だ。
近々有料日刊メール購読新聞にて公開。
****************************************
買値から10%の下げは、ロスカット指示。
最終判断は自己責任でお願いいたします。
いつもご利用ありがとう御座います。
株式会社 大阪総研
TEL 06-6136-6399
FAX 06-6136-4677
****************************************
noriyuki kashiwagi: info@abc-sohken.com
HomePage : http://www.abc-sohken.com
mobilepage : http://www.abc-sohken.com/i
****************************************